RSS
 

【2年保証】防犯カメラ・アナログCVBSカメラ用・4CH録画ハードディスクレコーダー|500GB搭載・HDD最大4TBへ増強可・日本語メニュー|ES-XVR304A

このエントリーをはてなブックマークに追加お気に入りに追加【2年保証】防犯カメラ・アナログCVBSカメラ用・4CH録画ハードディスクレコーダー|500GB搭載・HDD最大4TBへ増強可・日本語メニュー|ES-XVR304A




問い合わせ 説明書ダウンロード カスタマイズ販売





問い合わせ 説明書ダウンロード カスタマイズ販売






コチラがカートです。

●当商品基本情報
【2年保証】防犯カメラ・アナログCVBSカメラ用・4CH録画ハードディスクレコーダー|500GB搭載・HDD最大4TBへ増強可・日本語メニュー|ES-XVR304A

メーカー:エレックスシステム
型番:ES-XVR304A
製品保証期間:2年間
価格:
24,980円(税込)
台数:

●HDD増強できます。
本機は標準搭載HDD500GBです。
本機のHDDに対する録画時間は→ こちら
1TBへ増強:
2TBへ増強:
4TBへ増強:

●モニター出力に関するオプションです。
・モニター出力はHDMI・VGA・アナログです→ こちら
・同梱付属品モニタ-ケーブルはHDMIの1.5mが1本です。
VGAケーブルへ変更:
VGAケーブル1本追加:

●アナログビデオ入出力ケーブル
・BNC-RCA(P)のケーブルです→ こちら
・使用用途はコチラ→ こちら
数量: 本×580円

●安心な保証延長は如何ですか?
1年保証延長で合計3年保証になります。
レコーダー1台毎になります。

数量: 台分×2,500円

●防犯ステッカーは如何ですか?
●お会社名など自由に印字:ご説明→コチラ
●デザインはA〜Fタイプ6種類:ご説明→コチラ
●材質仕様も6種類:ご説明→コチラ
●ステッカーサイズ:ご説明→コチラ

●デザイン:  デザイン確認→コチラ
●材質仕様:
●購入枚数:
●この枚数↑のうち (×150円)に次の文字印字。
●全半角15文字以内→
※文字は「SECURITY」の代わりに黒色印字されます。
※複数種類ご希望の方はコチラよりご購入ください。

●モニターは如何ですか?
7インチ手持サイズモニター 台×11,980円
15インチモニター 台×27,980円
17インチモニター 台×34,980円

●ダミーカメラは如何ですか?
▼こちらをクリックすると商品外観が確認出来ます。
筒型/シルバー 台×1,780円
筒型/ブラック 台×1,780円
ドーム型/ブラック 台×1,380円



返品期限・条件

エレックスシステム保証規定
この商品について問い合わせる






















カート禁止

【2年保証】防犯カメラ・アナログCVBSカメラ用・4CH録画ハードディスクレコーダー|500GB搭載・HDD最大4TBへ増強可・日本語メニュー|ES-XVR304A

メーカー:エレックスシステム
型番:ES-XVR304A
価格:

24,980円 (税込)

[ポイント還元 499ポイント〜]
購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

■ 商品説明

主に業務用からご家庭用まで幅広くご利用頂ける実践的なレコーダーです。アナログCVBS・4チャンネル用-DVR録画レコーダー(HDD500GB搭載)になります。かんたん日本語メニュー・ガイド付き設定メニューで初心者のお客様でも迷いを少なくします。お手持ちのルーターと端末設定で外部よりパソコン(IE11専用、Windows7,8,10対応)・iPhone・iphoneで遠隔監視可能!2年保証付きです。

■ 商品仕様

製品名【2年保証】防犯カメラ・アナログCVBSカメラ用・4CH録画HDDレコーダー|500GB搭載・HDD最大4TBへ増強可・日本語メニュー|ES-XVR304A
型番ES-XVR304A
メーカーエレックスシステム
区分 新品















●当商品の「製品保証」と「PL保険」(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)


▼製品保証について

製品保証期間はトップページ記載の期間です。

保証期間内に不具合が発生した場合、無償で新品交換または修理対応致します。

以下製品保証に関する当店規定です。以下に該当する場合は保証対象外です。

〇藩兢紊慮蹐蝓∨瑤鷲堙な修理や改造によって生じた故障

損傷商品送付後の輸送、移動、落下等によって生じた故障

E刑辧公害、塩害、静電気、異常電圧等の外部要因によって生じた故障

な歉收禅畆圓箸買い上げ時名義人のご氏名が異なる場合

ヅ製品保証書を紛失された場合(再発行は致しません)

Φヾ錣謀修衂佞韻討△蠅泙好轡螢▲詒峭罎瞭睛討確認出来ない場合

日本国外より保証請求があった場合

保証ご請求後、商品に著しく外傷が見られた場合


▼PL保険について

PL保険とは当製品をご購入後、お客様のご安心の為の保険です。

ご購入後、以下のような事例の場合、補償対応致します。

‥社商品より火が発生し、家屋の一部が損傷した。

当社商品が原因で使用者が著しく怪我をした。

などが挙げられます。

この商品にはPL保険が適用されておりますので、ご安心ください。





●外観(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)


▼レコーダー全体サイズイメージ

▼レコーダー底面(放熱スリット部)

▼レコーダー側面(放熱スリット部)

▼レコーダー前面(操作パネル・表示LED部)





●録画日数(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)


録画日数は

・レコーダーの録画設定値

・レコーダー搭載のハードディスク容量

・レコーダーへの接続カメラ台数

で決まります。


▼標準HDD500GB

防犯カメラが・・・

1台=56日

2台=28日

3台=21日

4台=14日


▼増強HDD・1TB

防犯カメラが・・・

1台=112日

2台=56日

3台=42日

4台=28日

+3,000円でHDD1TBへ増強可


▼増強HDD・2TB

防犯カメラが・・・

1台=224日

2台=112日

3台=84日

4台=56日

+5,000円でHDD1TBへ増強可

+10,000円でHDD4TBへ増強

録画日数は2TB表記の2倍です。


レコーダー出荷時設定

・録画解像度:46万画素

・1秒間に録画するコマ数:10枚

・画質:6段階中4(数字が高いほど高画質)


上記録画日数はあくまでも目安値なので、設置環境により異なりますのでご注意ください。





●単画面・多画面分割(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)


▼多画面・単画面切り替え可能▼

4分割/単画面


▼順送り・シーケンス表示も可能▼


お客様のご利用方法に合った、モニター表示方法が可能です。





●レコーダーメニュー表示例(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)


▼ポップアップメニュー

▼メニュー入口(アイコン表示)

▼スケジュール録画設定

▼USBバックアップ

▼スケジュール録画設定

レコーダーは日本語表示なので操作は心配ありません。

これに日本語の説明書が付属しております。

当然、レコーダー操作方法でご不明な点はお電話ください。





●モーション設定録画(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)


何か動きがあった時だけ録画!

レコーダーが動き検知!

映像上に何か動きがあった場合のみ録画出来る【モーション設定録画】が可能です。

またこの録画方式で、例えば


・営業外の従業員通用口の22時〜翌朝AM7時をモーション録画


などのようにスケジュールを組む事が可能です。


勿論、24時間365日モーション設定録画も可能です!


STOP不法侵入!

モーション設定録画を行うと


・動きがあった場面のみの再生検索

・HDD消費の節約


がこのレコーダー設定で可能です。





●HDD容量が満タンになったら?(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)


レコーダーHDDが録画データで満タンになった場合は、録画データ書き込み位置はHDDの一番先頭に戻り、順次古い物から上書きされます。

なので基本、運用開始から放りっぱなしでOKです。


レコーダー録画データが蓄積される

録画データ先頭>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>録画満タン

←満タンになったら書き込み位置は先頭に戻る

この書き込みサイクルが録画日数になる訳ですが、録画日数については当ページ別項の「録画目安時間」をご覧ください。





●普通のテレビで映像が見れます。(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)


ご家庭の一般の液晶テレビでもレコーダーの映像を見る事が出来ます。

但し以下の入力端子が搭載されているものに限ります。

パソコン用のモニターでもレコーダー映像を見る事が出来ます。


▼一般ご家庭用のテレビ

ビデオ入力端子

HDMI入力端子


▼パソコン用モニター

D-sub15pinメス入力端子


【別売】BNC−RCAケーブル→

この端子はアナログの為、

映像が不鮮明です。


↑VGAケーブル

(HDMIケーブルと交換可能)


▼4CHタイプレコーダー背面端子部





●レコーダー録画再生方法(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)


▼レコーダー録画映像再生画面

以下の3手順でご希望の日付・時間帯の録画映像を見る事が出来ます。


●手順1:カレンダーより再生したい日付を選択します→

この2枠に録画再生映像が表示されます。

一斉に再生出来るチャンネル数は、

4CHタイプ→2CH再生まで8CHタイプ→4CH再生まで


●手順2:再生する映像・チャンネルを選択します→


●手順3:手順1で選択した日付の中の24時間のタイムグラフが表示されるので希望の時間帯をクリックする↓


更に詳しい再生方法や早送り・巻き戻しなどの操作は付属のレコーダー日本語説明書に記載しております。

勿論、ご不明な点が御座いましたらお電話ください。





●USBメモリへのバックアップ方法(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)


有事の場面が記録されている箇所をレコーダーから部分的に抜き出して、USBメモリに保存(バックアップ)する事が出来ます。

そしてそのレコーダーから抜き取った映像はパソコンで再生する事が出来ます。

そのバックアップ方法をご紹介します。


▼バックアップ時の操作画面


●手順1:バックアップするチャンネルを選択(前全チャンネルも指定可能)

●手順2:バックアップする日付・時間を指定する。

基本的にたった3つの手順!

パソコンで再生するにはフリー・無償でダウンロード出来る「RealPlayer」で再生が可能です。





●タイマー録画出来ます。(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)


通常は24時間365日録画運用ですが、タイマー(録画スケジュール)を設定してご希望の時間のみ録画する事も可能です。


▼録画スケジュール設定画面

▲4パターンまでスケジュールを組めます。


例えばある店舗様の例で、


●毎日の営業時間中の11時〜22は録画を行う。


●仕入れ業者が出入りする早朝6時〜10時は録画を行う。


●これら以外は録画を行わない。


なんていう組み方もレコーダーで可能です。

お客様のご希望の時間だけ録画出来るので、HDDの消費も抑えられますし何か有事があった時も、録画映像を検索し易くなりますね!





●外出先から遠隔で操作・監視(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)


▼宅内・ビル・会社内など

▼インターネット

▼外出先(スマホなど)

▼場所が離れた事業所など(パソコンなど)

▲同じエリア内でもアクセス可能


ネットワーク経由の場合、

・録画映像の再生は当然閲覧可能です。

・録画映像のデータのダウンロードは出来ません。本機で行う必要があります。


外出先から見るにはP2Pという方式のアクセス方法を当レコーダーでご用意しており、設定方法はとてもかんたんで初心者の方でも絶対に設定できます!

パソコンではInternetExplorer11で、スマホでは専用アプリをダウンロードして設定・映像閲覧・操作を行います。

基本的にはレコーダーに登録されているパスワードを外出先の端末に入力して、当レコーダーと紐付けを行います。当然、固定IPを利用してのアクセスも可能です。





●付属品(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)


本機

光学式マウス

ACアダプター(国内PES準拠品)

HDMIケーブル1.5m(VGAケーブルへの変更可)

日本語取扱説明書(A4・全74ページ)

製品保証書

アダプタコネクタ抜止め対策用/マウントベース ・インシュロック

HDD(機種により搭載HDD異なります)





前面パネル(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)


IR

リモコンの受信部になりますが本機にはリモコンは付属しておりませんので未使用になります。


Power

電源DC12Vが供給されている時点で青色に点灯します。


Record

録画停止→消灯、録画中→赤点灯


Alarm

モーション設定、映像遮蔽、信号ロス設定が作動した場合、赤く点灯します。


MENU

メニュー画面を表示します。


ESC

メニュー表示画面で1つ前のメニュー画面に戻ります。


Ы住キー

メニュー画面などで、カーソルを移動させます。


OK

メニュー画面での確定で使用します。


USBポート

操作用のマウス、USBメモリなどの外部メディアを接続します。





後面パネル(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)


VIDEO IN

映像入力になります。4台まで接続することが出来ます。

【BNCメス】

アナログチャンネルモードの場合は、アナログ・AHDカメラを接続します。

【本機端子:BNCメス】

ネットワークカメラの場合は使用しません。


V-OUT

【BNCメス】

アナログコンポジット信号(ビデオ信号)出力です。

但し出力解像度は35万画素の低解像度の為、現行市場に出ている一般ご家庭用テレビも含めて接続すると、かなり不鮮明な映像の為、普段の運用ではお勧め出来ません。

従ってテスト用などにとどめ、通常運用は下記かい嚢圓辰討ださい。

尚、この接続ケーブルは別売りです。

A-OUT【RCAメス】

音声出力です。イ棒楝海気譴討い覯酸爾如▲薀ぅ岷覗表示時:【P30】の音声出力マークが点灯している場合。

録画映像再生時:音声が録音されているチャンネルが選択されているとき。の条件で音声を確認する事が出来ます。

尚、このケーブルはお客様にてご調達ください。


HD-OUT

【HDMIメス】

HDMIのモニター出力です。HDMI入力端子付きであればご家庭用TVでも接続可能です。

通常130万画素(推奨)、最大200万画素出力です。


VGA

【D-sub15pinメス】

VGAのモニター出力です。VGA入力端子付きであればパソコンモニターでも接続可能です。通常130万画素(推奨)、最大200万画素出力です。


ゲ酸柴力

【RCAメス】

防犯カメラから出力されている音声ケーブルを接続し、音声を映像とリンクして録音します。防犯カメラ4台分録音出来ます。


LAN

【RJ-45メス】

LANケーブルを接続、HUB・パソコン・ルーターなどと接続し本機をパソコンから操作します。

デジタルチャンネルモードの場合、ネットワーク防犯カメラはHUB経由でここに接続します。


USBポート

USBメモリまたはUSBマウスを接続します。


RS485

使用しません。


DC-12V

付属の電源アダプタを接続します。【本機端子:丸型ジャック・外形5.5mm-内径2.1mm】


グランドアース

電気取扱安全上、接地を行ってください。Y/〇端子で接続、ケーブルφ1.2mm以上。





●MIX使用・録画が可能です。(4チャンネルアナログCVBSレコーダー)

本機は左表のように、基本どの防犯カメラも使用録画が可能です。

その中でも矢印の部分は、異なる防犯カメラシステムでもMIXして使用・録画が可能です。

しかしMIX使用は上級者の方向けで、通常は各仕様でのお買い上げの通りの防犯カメラシステムで運用をしてください。


【ちょっとだけ防犯カメラコラム】
防犯カメラで防犯対策を行おう 犯罪を防ぐためには、やはり日頃からしっかりと対策をしておくことが大切です。 セキュリティを高めるためには施錠は必ずしておきたいですし、カギなどもより新しいタイプ、防犯性の高いものに変えてみるのも良いでしょう。 さらにセンサーライトや防犯ベルなど便利な防犯グッズも活用していきたいものです。 防犯対策をしっかり行っていることで、不審者を近づけることを避けることができますが、より防犯性を高めるのであれば、防犯カメラを設置しておくのも良いでしょう。 犯罪者は姿をとられることを何よりも嫌いますから、たとえダミーのカメラであっても高い犯罪防止効果が期待できます。 そして防犯カメラがほかの防犯グッズと違うところは、録画機能があるということです。 犯罪者の姿をカメラとらえたことで、事件解決に至った例はいくつもありますし、犯罪の瞬間をとらえることができれば、それを動かぬ証拠とすることもでき、こちらも事件の解決にはとても役立ってくれます。 そしてせっかく撮影できてもその画像が鮮明でないとあまり役立ってくれない場合もありますので、録画機能のついているものを選ぶときはできるだけ質の良い撮影ができるものを選んでおきましょう。 夜間でも鮮明に撮影できるかはよく調べておきたいところです。 以前は録画装置が別に必要であることも多かったですが、最近はマイクロSDカードなどで記録できるタイプのものもあり、これなら一般の家庭でもより手軽に導入できるのではないでしょうか。防犯カメラは駐車場にも設置しよう
防犯カメラを設置している企業や家庭が増えてきています。 通常、出入り口付近や死角となるところに設置するものです。 ところが、最近は予想もしないようなところから侵入されることもあるため、いろいろなところに設置しておいた方が無難です。 例えば、駐車場にも設置することをお勧めします。 車そのものが盗まれるというのではなく、パーツだけを盗んでいくという事態が多くなってきているからです。 また、一戸建てなどの場合、車庫付近はどうしても警備が手薄になりがちです。 だからこそ、防犯カメラを設置しておいた方が安心です。 それから、立体駐車場など、大規模な駐車場を運営している会社としても、防犯カメラを設置しておくといいかもしれません。 窃盗の証拠をつかむだけではなく、不審な動きをしている人や侵入者、それから、事故などの証拠をつかむこともできるため、何かと便利だからです。 車を持つ人が増えてきているからこそ、こういった場所への設置が効率的となっています。 設置するのなら、できるだけ広範囲の映像を録画できるようなタイプがお勧めです。 高性能なものの方が、より確実に映像として残すことができるからです。 車上荒らしなども多くなってきているため、たくさんの車が停められている場所は注意が必要と言えます。 警備員が巡回しているような場所でも、警備が万全とは言えないため、頼れるものは何でも頼るようにすることがポイントです。 録画しておけば、後でじっくりと映像を確認することもできて便利です。




▼ご利用ガイド▼


ご注文について

●インターネットにて24時間受け付けております。

●ご注文やご質問メールの対応は、土日祝日を除く平日のみです。

●お電話の受付は平日10:00〜17:00です。


お支払いについて

●クレジットカード決済(手数料当店負担)

カード各種

●コンビニ決済(前払)(手数料490円)
コンビニ各種

●Yahoo!ウォレット決済(手数料当店負担)

Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

●代金引換(手数料500円)/銀行振込(手数料当店負担)

代金引換 銀行振込

送料について

●全国一律790円(ゆうパック宅急便にてお送りします)

●商品小型一部でクロネコDM便全国一律160円


設置工事御請け致します!

●弊社商品、他社様商品問わず新規設置(配線工事含む)からリニューアルまで防犯カメラシステム・設計施工御請け致します!

●ご家庭・飲食店・ビル管理・ご法人問わず大歓迎です!

●防犯カメラ1台からの施工も御請け致します!

●ネットワークカメラ・遠隔監視などのネットワークも弊社は得意です!

●但しご対応エリアが神奈川県東地区(概ね相模川より東エリア)、東京都全域に限らせて頂いております(すべて自社施工・品質遵守の為)。

詳しくはコチラをご覧ください。


発送について

●各商品ページに記載が御座いますのそちらをご覧ください。

●概ね、ご入金確定から3営業日以内の発送です。

●受注生産品に関しては3営業日以上になる場合も御座います。

●以下の時間帯で、配送の時間指定が可能です。

時間指定

ご注文について

一部商品については返品・交換を承っております。

商品の不具合による保証対応はコチラをご覧ください。

返品・交換をご希望のお客様は、商品到着から一週間以内にメールにて必ずご連絡ください。

不良品、誤品配送の際、送料は当社負担で対応させていただきます。


お支払いについて

●ショップ名:防犯カメラ専門店・エレックスシステム

●運営会社:合同会社エレックスシステム

●運営責任者:中臣 佳

●所在地:〒221-0856 神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢上町7-8ハイツジュネス2F-3

●電話番号:045-317-9873/FAX番号:050-3156-3747

●e-mail:info@elexsystem.co.jp



▼カテゴリ一覧▼


130万画素・SDカード200GB

レコーダー+カメラ1〜4台セット
防犯カメラ単品
録画レコーダー4・8CH

AHDレコーダー+カメラ1〜4台セット
AHDレコーダー+カメラ5〜8台セット
AHD防犯カメラ単品
AHD録画レコーダー4・8CH
AHD-HDMIコンバータ

ネットワークカメラレコーダー4・8CH
モニタリングユニット
PoE給電HUB・ハブ
スプリッタ・インジェクタ
LANケーブル(フラット・すき間型)

7・15・17・19インチ

同軸3C・5C/BNCケーブル
電源ケーブルコネクタ付ト
一体型ケーブル関連
電源分岐分配・映像ケーブル

屋内用・防犯カメラ直付
ハウジング用

映像分配器
ダミーカメラ
BNC・RCAコネクタ関連
電源コネクタ
電源アダプタ
ステッカー





ご利用案内他|家庭用防犯カメラ エレックスシステム


個人情報の取り扱いについて | 特定商取引法に関する表示 | お店案内 | 会社概要 | 製品保証規定 | 設置工事御請け致します! | アルバイト・正社員募集

このエントリーをはてなブックマークに追加 お気に入りに追加